10年ぶりの

先日、病気で車の運転を止められていた身内が免許更新を許されて公道再デビューを果たしました

車には初心者マークとクローバーマーク?と車椅子マークを貼ってる車両なのでとても目立ちます、周りの車両は守ってくれてるんだなと感じる場合が多いのですが時たま自分が移動している時より割り込みや車間を詰めてくるドライバーも以外ですが多く感じました、自分が当事者になってみて見えてくるものがあるんだと、交通状況に合わせ流れに乗ったまあまあ良い運転なのに、優しい運転で優しい社会へ、新しく道を作る前に譲り合い車線を増やしてくれないかな。

 

給食委託、社員食堂、寮委託管理は有限会社西場まで

 

前の記事

道の駅

次の記事

驚いた